2014年12月

1/2ページ

海外向けネットショップ不正取引チャージバック詐欺完全に防ぐ方法はあるのか?

所謂、越境EC海外販売においてチャージバック詐欺などの不正取引を未然に防ぐ方法は原則的にはありません。つまり、詐欺取引が発生してから対処するのではなく、事前に不正取引のい匂いを匂わせるような妖しい取引は完全にシャットアウトしてしまうということ.. でも残念ながらこれは無理です。最初から詐欺に遭わないようショップ自体の決済システムを完全武装することなどまず不可能です。以前はPaypalセラー保護を制 […]

Paypalセラー保護対象外取引。不正取引被害にあった場合、この後はどうなるのか?

Paypalセラー保護の対象外で、万が一不正取引が発生した場合、この後はどのような処理がされるのか? 多くの場合はこのようなケースは、詐欺師が他人のクレジットカード情報を盗み取り、その情報を使い商品を購入してしまうとゆう内容だと思いますが基本的にはこのケースでは受け取った代金を取り戻すのはかなり難しいと思います。 しかし、これはあくまでも第三者である詐欺師が絡んでいる場合です。詐欺師は他人のクレジ […]

Paypalセラー保護対象取引。チャージバックが発生した後はどうなるか?

今回は取引内容がセラー保護の対象となっている場合に、実際にチャージバックが発生した場合、その後の流れはどのようになるか説明します。 (これはあくまでもクレジットカードが第三者に不正に使用されたとゆう前提です) まずPaypal側は、一時この取引の売り上げ金を一時保留にします(この間は一切資金を動かすことはできません) こちらの行動としては、買い手のPaypal登録住所へ確かに商品を送ったとゆう証明 […]

Paypalアカウント非保有者、最初からブロックできるのか?

NO IMAGE

今まで解説したPaypalセラー保護の適用条件と仕組みを一通り把握すると、その後は「では、最初からPaypalアカウントを持っていない買い手は完全にブロックしてしまうとゆうような設定をしてしまえばいいのでは?・・・ このようなことを考えた方もいるかと思います。  しかし残念ながら現在のPaypalのシステムではそのような設定はできません。 eBayなどでは最初からPaypal決済のみとゆう設定がで […]

バイヤー(買い手)のメールアドレスに対し直接請求するときはここに注意したほうが良い。

NO IMAGE

今まで説明した中で。 「じゃPaypalを中間に挟んで取引すればだいたい大丈夫なのか・・」 なんて考えていませんか? それは違います。Paypalを通して取引したとしてもセラー保護の対象にはならない取引方法があります。 それはショッピングカートを通さず、相手であるバイヤーのPaypal登録メールアドレス、このアドレスへ直接請求した場合。 Paypalでは「請求」と「請求書を作成」とゆう2つの項目・ […]

Paypalセラー保護とは?

NO IMAGE

あなたがもし海外向けのネットショップを運営していた場合、当然そのショップには何かしらの決済システムを組んでいると思います。 まず海外取引の場合は、Paypal決済のみにしていたほうが確実で安心です。他にも決済システムを提供している会社は多数ありますが それらは筆者自身経験がないですし、なにしろPaypal決済以外の方法は更にリクスが高くなるような気がします。 一番安心して使えるのはPaypal以外 […]

Paypal売り手(セラー)保護とは?その仕組みを理解する。

NO IMAGE

Paypalには買い手保護とゆうものと同時に、私達売り手(セラー)側に対しても セラー保護とゆうものがあります。 これはインターネットの世界で後を絶たない不正取引・詐欺から売り手を守るとゆうシステムです。 簡単に言うと 万が一不正な取引に遭い、チャージバックが発生した場合でも、Paypalが販売した代金全額を補償してくれるとゆうことです。 しかし、それには当然条件がつきます。取引相手である買い手が […]

チャージバックが開始されるとPaypalから送られてくる通知

NO IMAGE

買い手がクレジットカード会社へチャージバック請求を申請すると Paypalから次のような件名でメールが送られてきます。 「PayPalアカウントでのチャージバックケース開始のご連絡(ケースID: XXXXX)」 この件名の通知メール。最初はこの文字を見るだけで ゾッ としたものですが、何回か経験すると直ぐに見慣れてきます(笑) このメールの文面には次のように書かれています。 —- ay […]

本当にチャージバックがきてしまった!頭の中がもう真っ白です。

NO IMAGE

チャージバックが開始されると すかさずPaypalより 「チャージバック開始のご連絡」とゆう件名でメールが送られてきます。 ここれはほんと見たくない文面です。この見出しを見るとゾッとします。 私が最初にチャージバックをうけたときは・・「俺にもとうとうきたか・・」 そんな思いでした。 しかしこの一回目のチャージバック、まだ続きがあります。 とゆうか 最初の一回目を皮切りに次々にこのチャージバックはき […]

詐欺師と不正取引をしてしまった場合、その後の展開と対処法

NO IMAGE

残念ながら、その取引は不正であると最初に気づかず、その詐欺師と取引を行ってしまった場合。 これはかなりの高い確率でチャージバックが発生します。 このチャージバック発生のタイミングですが、こればかりはそのときによって様々です。 2週間後にクレジットカード会社へチャージバック請求を起こされる場合もあれば、 3ヵ月後、4ヵ月後とゆう場合もあります。 状況によってはもっと長い期間かもしれません。 クレジッ […]