eBayセラーアカウント複数登録に関して。

eBayセラーアカウント複数登録に関して。

eBayにて複数アカウントを登録することは基本的に可能です。

 eBay輸出ビジネスでは、基本的には複数アカウントを保有をすることが許可されています。しかしこれはあくまでも基本的な話です。筆者が以前eBayのヘルプページにてこれに関連したページを見た時は「5つまで登録可能」となっていた記憶があります。しかし現在ではそのような記載はないようです。いずれにしても複数アカウントを登録することは理屈的に可能です。

但し複数アカウントを所持(登録)することが許可されているからと言って、安易にアカウントを立て続けに登録することはとても危険です(特にeBay輸出ビジネスを始めたばかりの初心者セラーの方)
eBayはセラーアカウントを作成したばかりのセラーIDに関しては ” 得に注意深く監視 ” しています。貴方がもし最近セラーアカウントを登録しばかりで、何らかの事情で2つ目のアカウントを作成しようと思っているのであれば、それは細心の注意を払う必要があります。最悪の場合はいきなりアカウント停止(サスペンド)を食らってしまう可能性もあります。

 

eBayポリシー・ヘルプページ

 

重要なのは「複数アカウントを持つ意味(必要性)が自分にあるかどうか」ということ。

 貴方にとってセラーアカウントを複数所有することで、何がメリットになるでしょうか? それに対し明確に答えることができるのであれば、それは大きな意味と価値を生み出すのかもしれません。しかし自分の心の中でこの問いに明確に答えることができないのであれば、この行為はあまりお勧めできるものではありません。理由は前述したような理由があるからです。

 但し貴方が1目のセラーアカウントである程度の成果(実績)を挙げているのであれば話は少し別です。ある程度の実績をもつセラー、eBayはこの細かい点もしっかりと見ています。それが具体的にどのくらいの数値(パフォーマンス)なのか..? それをここで一概に言うことはできません。 評価数ゼロ、販売実績$0.00 の状態でのこの行為は「あまりにも無謀すぎる」というのは言うまでもありません。 また1目のアカウントで何らかの問題を抱えた、アカウントに支障をきたした(サスペンドされた)などの場合は新規に2目のアカウントを作成するなど言語道断です。これはもはや自殺行為と言えるでしょう。

 因みに筆者は2つのeBayセラーアカウント保有しています。他にバイヤー用のアカウントが1つ、合計3つのアカウントを保有しています。でも個人的な話になりますが、2つのセラーアカウントを持っていることに大きなメリットを感じたことはありません。2つ以上のセラーアカウントを同時に運営していくのであれば、必然的にeBay輸出販売でのシステム化・自動化が必要になります、これは必須です。

 貴方がもしeBayビジネスを「一人で熟していくという計画」をお持ちなのであれば、2つ以上のセラーアカウントを保有したところでまずいいことはないです。その理由は簡単、ひとりで2つ以上のセラーアカウントを利用し、同時に販売しつづけ、ある程度纏まった収益..そしてその収益の安定化を実現するのは ” 相当困難 ” だからです。

 eBayビジネスで大きく稼いでくには「大量の出品数」が必要になります。またそれに伴い「日々の価格調整」というものも必要になってきます(無在庫販売の場合) この他に売れた商品の「梱包・発送業務」なども当然必要です。これらをひとり熟していくは論理的に不可能なことです。誰でも体と脳みそはひとつしかありませんから.. 貴方が既にモンスター級のセラーであれば話は全く別ですが、そうでない限り、複数アカウントを同時運営していくにはそれなりに ” 覚悟 ” と ” ビジネスの計画性 ” が必要になってくるはずです。

 複数セラーアカウントを保有していれば「万が一1つのアカウントがサスペンドされたとしても別のアカウントがあるから..」 などと言った馬鹿げた考え方はしないでください。貴方が複数セラーアカウントをもっていて、仮にその中の一つのセラーアカウントがサスペンドされた場合、それに紐づいている他のアカウントも芋ずる式にサスペンドされてしまいます。

 つまりeBayビジネスにおいて『複数のアカウントを保有する』ということは、アカウントサスペンドリスクを避ける効果は100%まったくないのです。複数アカウントをもつ本当に意味と価値は自分のeBayビジネスを拡大していくこと以外に価値はありません。