知的財産権・商標には気をつけよう[eBay輸出ビジネス]

ebay輸出においては、自分でも思いがけないところで警告をうけることがあります。今回ご紹介するのは知的財産権及び商標に関する事柄です。

これは数ヶ月前に自分がeBayから警告をうけた商品です(所謂MC999とゆうヤツです)
私はまさかこんな商品でMC999に引っかかるとは思ってもいませんでした。いつも充分気をつけているつもりなのですが 今回はやはりツメが甘かったようです。

今回も件も この製品に関連するある企業がeBayに対し、「これはウチの商標だ」と報告したようです

以下の商品。

615x7Jf+KiL._SL1397_71hX8S-NcuL._SL1216_

Standard class ミニチュア 楽器 ギター フィギュア EVH フランケン スタイル レッド

61jds8D3iJL._SL1358_71jIKEjALsL._SL1000_

Standard class ミニチュア 楽器 ギター フィギュア ヴァン・ヘイレン EVH ロゴ スタイル
 

見てもらって分かるように、これはハードロックバンド「ヴァンへイレン」のギタリスト エドワードヴァンヘイレンが愛用しているギターをかたどったミニチュアギターです。
確かにどこからどうみても、エドワードヴァンヘイレンのギターですが、製作しているのは日本の企業ですし、今回eBayに文句をいったその海外の企業とはなんの関連性もないと思います。

 

その海外企業とゆうのは・・・

eBayからの警告メールの内容から自分なりに調べてみたのですが どうやらイギリスのエドワードヴァンヘイレングッズを専門に販売している企業のようでした。

これらの商品とまったく同じものを販売しているわけではありません。要するにエドワードヴァンヘイレングッズとゆうものです。

 

同じではなくとも、似ようなものだとダメ?? いや 違う。 私の推測ではこの商品名にある 「EVH」。 これが引っかかったのだと思います。
この企業のホームページでは会社名がEVH.Incでしたから・・・

 

でも、ヴァンヘイレンのCDやLPをeBayで販売するのは当然なんの問題もありません。エドワードヴァンヘイレンが表紙が載っているギターマガジンも問題ありません。

 

私はこれらのエドワードヴァンヘイレンミニチュアギターで連続して2回警告を受けました。一回目の警告を受けた後に、私は何がまずかったのか良く分からず、他にもこのような出品商品が数点あったのですが、とりあえず他は大丈夫だろうと、ちょっとそのままにしておいたら 続けて同じ企業から警告をうけてしまったとゆうわけです。

 

やはり共通しているのはこの商品タイトルに含まれる「EVH」とゆうもの。

問題がこのギターデザインそのものか、あるいはこのEVHとゆう文字なのか、真意は分かりませんが。

 

これらの類似商品は約8点ぐらい出品していましたが、次々とウォッチリストが入り、とても人気のある商品だと思っていたのです・・・

 

でも、実はこれらの商品についてはバイヤーから質問があったのですが・・・(でもたぶん このイギリス企業の探りに違いない)

バイヤーからの質問内容は 「私はこのようなミニチュアギターが大好きです。あなたがこの商品をどこから手に入れてるか私に教えることができるし、またこのミニチュアギターに大変興味があり購入も検討しています」
とゆうような内容。
しかし、そのときは気づきませんでしたが、この質問内容、さらっと遠まわしに商品の入手経路を探っているのがなんとなく分かります。おそらくのイギリス企業の関係者でしょう。

 

このように、こんな商品であってもeBayでは販売に問題がある商品が結構あるとゆうことです。今回のこの商品もさすがに自分は気づきませんでした。
でも余談ですが、このミニチュアギターに関連する商品。エドワードヴァンヘイレンモデルのマイケルシェンカーモデル、あとスティーブ・ヴァイモデルなども出品していたのですが、引っかかったのはエドワードヴァンヘイレンのみでした。

 

うっかりこんなつまらないことでeBayからMC999メールをもらわないようにしましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です